【カテエネガスプラン2・カテエネガスプラン3】「中電ガス(中部電力のガス)」と「東邦ガス」のセット料金[電気+ガス]比較シミュレーション

スポンサーリンク

【カテエネガスプラン2・カテエネガスプラン3】「中電ガス(中部電力のガス)「東邦ガス」セット料金[電気+ガス]比較シミュレーション

前のページでは、

「中部電力ガス(中電ガス)「東邦ガス」 [ガス+電気]セット料金 比較 シミュレーション(カテエネガスプラン1)」を実施。

中部電力のガス(中電ガス)と東邦ガスの「ガス+電気」セット料金 比較 シミュレーション(カテエネガスプラン1)
中部電力のガス(中電ガス)と東邦ガスの「ガス+電気」セット料金 比較 シミュレーション(カテエネガスプラン1) 《「中部電力のガス(中電ガス)」と「東邦ガス」ガス料金と電気料金をまとめるとどっちがお得?》 「中部電力のガス (中電ガ...

 

【カテエネガスプラン1】では、東邦ガスでの契約が「ファミリープラン」で「一般料金」であれば、中部電力の方がおトクになる結果が出ています。

 

そして、東邦ガスでのガス契約が「エコジョーズ料金」や「がすてきトクトク料金」の場合でも、中部電力の「おとくプラン」に入りさえすれば、

現状、30A (アンペア)での契約でなければ、「中部電力のガス」への切り替えが優位という結果となりました。

 

 

それでは、続いて【カテエネガスプラン2】と【カテエネガスプラン3】の場合では、東邦ガスのセットプランと比較して、どちらがどのくらいおトクなのかを比較シミュレーションしてみましょう!

 

 

スポンサーリンク

[カテエネガスプラン2]《中部電力 の ガス 料金(ガス+電気) 割引 シミュレーション [東邦ガス 比較]》

前ページ同様、「中部電力」の「カテエネガスプラン2」と「カテエネガスプラン3」での「電気とガスのセット割」と「 東邦ガス」の電気、ガスのセットプランである「ファミリープラン+ガス暖房割 (ガス床暖房割)」を、

ガス使用量やアンペアを同一の条件にほぼ設定した場合、電気とガスの総合料金を比較していきましょう!

 

 

「カテエネ ガスプラン2」 の シミュレーション [中部電力 vs 東邦ガス 料金 割引額 ([ガス+電気] セット割引)]

比較契約アンペア20A30A40A50A60A
電気平均使用量/月250
kWh
350
kWh
450
kWh
580
kWh
700
kWh
ガス平均想定使用量8m318m323m338m350m3
中電ガス(カテエネガスプラン2)
東邦ガス あったかトクトク料金
[エコジョーズ プラン]

とのガス代割引額
セット割なし [年間]-1,270-2,590-3,200-4,970-6,370
電気ガス セット割 [年間]-1,760-3,460-4,240-6,430-8,180
上記東邦ガス
乾燥割
適用場合
-490-1,160-1,500-2,520-3,320
中電ガス(カテエネガスプラン2)
東邦ガス 
あったかトクトク料金
[標準 プラン]
とのガス代割引額
セット割なし [年間]-1,840-3,860-4,780-7,330-9,360
電気ガス セット割 [年間]-2,330-4,730-5,810-8,780-11,180
上記東邦ガス
乾燥割
適用場合
-1,030-2,380-3,000-4,760-6,180
中部電力(従量電灯B)
東邦ガス(ファミリープラン)
との電気代割引額
電気ガス セット [年間]
(ファミリープラン+ガス暖割)
-2,360+2,380+5,030+5,770+6,020
差額( あったかトクトク料金)
[エコジョーズ プラン]
[年間]
-4,120-1,080+790-660-2,160
上記乾燥割」あり-2,850

+1,220

+3,530+2,250+2,700
( あったかトクトク料金)
[標準 プラン]
[年間]
-4,690

-2,350

-780-3,010-5,160
上記乾燥割」あり-3,390+0+2,030+1,010-160

※中電ガス 及び 中部電力から見て、「-」マイナスが割引「+」プラスが割高となります。

※ 下1桁 四捨五入

 

中部電力「カテエネ ガスプラン2」vs東邦ガスの[ガス+電気のセット]比較結果

次の上記の一覧の方は、中部電力の 「カテエネ ガスプラン2」 の、東邦ガスとの「電気とガス」の [セットプラン+ガス暖房割引]があった場合の料金比較シミュレーションをしています。

 

「差額」の赤字のマイナス額が、中部電力の 「カテエネ ガスプラン2」 の方が、東邦ガスの [セットプラン+ガス暖房割引]よりも、さらにお得になっていることを表している為、

中部電力の 「カテエネ ガスプラン2」 と、東邦ガスの「ファミリープラン+ガス暖房割引」で、現状のガス契約が「あったかトクトク料金」の [標準プラン] からの切り替えの場合であれば、どんな条件であってもほぼ、中部電力の方がおトクになる事になります。

 

また、東邦ガスでの現状のガス契約が「あったかトクトク料金」の [エコジョーズ プラン] の場合、40A(アンペア)あたりのシミュレーションによっては、局所的に東邦ガスの「ファミリープラン」での契約の方がおトクになる事になっていますが、

先の「カテエネ ガスプラン1」でも紹介した通り「おとくプラン」により、電気契約が40~60A(アンペア)の場合「毎月 150円、年間 1,800円」電気料金が割引になる事により、一覧では割高に見えても、中部電力の方がおトクになるという計算になります!

 

ところが、東邦ガスでの現状のガス契約が「あったかトクトク料金」に加え「浴室暖房乾燥機 」や「 衣類乾燥機」を使っている方が適用される「乾燥割引」の契約を東邦ガスとされている場合、

東邦ガスの「ファミリープラン+あったかトクトク料金+乾燥割引」での契約の方がおトクになる場合が多くなってしまいますので、ガス・電気の使用量やアンペアによる詳細なシミュレーションが必要になります。

 

これらを考慮すると、 「カテエネ ガスプラン2」へ切り替えを検討中のあなたは、

現状、稀なパターンかとは思われますが「ファミリープラン+あったかトクトク料金」に「乾燥割引」での契約をされている場合は、

電気契約が「20A」以下などの特殊な場合を除いては切り替える必要がなく、

これらの稀な契約がない場合においては「中部電力のガス」に切り替えた方が良さそうです。

 

 

[カテエネガスプラン3]《中部電力のガス(ガス+電気)料金 割引 シミュレーション[東邦ガス 比較]》

「カテエネ ガスプラン3」のシミュレーション [中部電力vs東邦ガス 料金 割引額([ガス+電気]セット割引)]

比較契約アンペア20A30A40A50A60A
電気平均使用量/月250
kWh
350
kWh
450
kWh
580
kWh
700
kWh
ガス平均想定使用量8m318m323m338m350m3
中電ガス(カテエネガスプラン3)
東邦ガス床暖トクトク料金
[エコジョーズ プラン]

とのガス代割引額
セット割なし [年間]-2,240-2,940-3,280-4,320-5,160
電気ガス セット割 [年間]-3,050-3,920-4,360-5,690-6,760
上記東邦ガス
乾燥割」 
適用場合
+300+120+50-240-470

中電ガス(カテエネガスプラン3)
東邦ガス
床暖トクトク料金
[標準 プラン]
とのガス代割引額

セット割なし [年間]-3,180-4,240-4,750-6,340-7,610
電気ガス セット割 [年間]-3,980-5,220-5,830-7,700-9,200
上記東邦ガス
乾燥割・エコウィル割」 
適用場合
-950-1,310-1,490-2,050-2,510
中部電力(従量電灯B)
東邦ガス(ファミリープラン)
との電気代割引額
電気ガス セット [年間]
(ファミリープラン+ガス床暖割)
-2,080+2,660+5,360+6,200+6,550
差額( 床暖トクトク料金)
[エコジョーズ プラン]
[年間]
-5,130-1,260+1,000+510-210
上記「乾燥割」あり-1,730+2,780+5,410+5,960+6,080
( 床暖トクトク料金)
[標準 プラン]
[年間]
-6,060-2,560-470-1,500-2,650
上記「乾燥・エコウィル割」あり-3,030+1,350+3,870+4,150+4,040

※中電ガス 及び 中部電力から見て、「-」マイナスが割引「+」プラスが割高となります。

※ 下1桁 四捨五入

 

中部電力「カテエネ ガスプラン3」vs東邦ガスの[ガス+電気のセット]比較結果

最後は、中部電力の 「カテエネ ガスプラン3」 の、東邦ガスとの「電気とガス」の [セットプラン+ガス床暖房割引]があった場合の料金比較シミュレーションをしています。

 

これまでのシミュレーションと同じく、「差額」の赤字のマイナス額は、中部電力の 「カテエネ ガスプラン3」 の方が、東邦ガスの [セットプラン+ガス床暖房割引]よりも、さらにお得になっていることより、

中部電力の 「カテエネ ガスプラン3」 と、東邦ガスの「ファミリープラン+ガス床暖房割引」で、現状のガス契約が「床暖トクトク料金」の [標準プラン] からの切り替えであれば、どんな条件であっても、中部電力の方がおトクになるようです。

 

また、「カテエネ ガスプラン2」の場合と同じように、東邦ガスでの現状のガス契約が「床暖トクトク料金」の [エコジョーズ プラン] の場合、40~50A(アンペア)のシミュレーションでは、東邦ガスの「ファミリープラン」での契約の方がおトクになると一覧では表示されていますが、

これまでの紹介通り「おとくプラン」により、電気契約が40~60A(アンペア)の場合「毎月 150円、年間 1,800円」電気料金が割引になる事により、一覧では割高になっていますが、「おとくプラン」を考慮すると、中部電力の方がおトクになるという計算になるという訳です!

 

ところが、こちらも「カテエネ ガスプラン2」の場合と同様、東邦ガスでの現状のガス契約が「床暖トクトク料金」+「乾燥割引」、さらに、家庭用のガス発電・給湯のシステムであるエコウィルを利用の方の「エコウィル割引」の契約を東邦ガスとされている場合、

東邦ガスの「ファミリープラン+床暖トクトク料金+乾燥割引 (+ エコウィル割引)」での契約の方が断然安くなるパターンが多くなるので、アンペアが通常よりも低い訳でなければ切り替えは必要ないでしょう。

 

 

これらを考慮すると、 「カテエネ ガスプラン3」へ切り替えを検討中であれば、

かなり稀なパターンである「ファミリープラン+床暖トクトク料金」に「乾燥割引」「エコウィル割引」での契約をされている場合は、

電気契約が「20A(アンペア)」以下などの条件である場合を除いては切り替えず、

これらの特殊な契約がない場合においては「中部電力のガス」に切り替えた方が良いのではないでしょうか!

 

これらのシミュレーションを元に、ガスの契約を切り替えるか、切り替えないかは「あなた次第」です!!!

 

「中部電力のガス」に申し込む際は、こちらを確認!

中部電力のガス(中電ガス・カテエネガス)の引っ越しや新規「申し込み」「料金の支払い」方法と「解約」は?
中部電力のガス(中電ガス・カテエネガス)の引っ越しや新規「申し込み」「料金の支払い」方法と「解約」は? 中部電力(中電)でも、2017年4月、一般家庭に向けた都市ガスの自由化がスタートし、 東邦ガスの管轄エリアに限り、中部電力(...
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました